Pub Antiquarian 『新青年』研究会のブログ

『新青年』研究会の最新情報をお伝えするブログです。

『ウェルカム・ザ・ビートルズ Welcome The Beatles』

★ 八本正幸さんが、作品集『ウェルカム・ザ・ビートルズ Welcome The Beatles』をKindle電子書籍から刊行されました。次のアマゾンのページからご購入になれます。 https://www.amazon.co.jp/dp/B08XPNQ5VS ☁ ☁ ☁ もしあなたが、一度だけタイムマシーンの乗…

『探偵小説と〈狂気〉』

★ 鈴木優作さんが、『探偵小説と〈狂気〉』(国書刊行会)を上梓されました。 ・鈴木優作『探偵小説と〈狂気〉』、国書刊行会、2021年月2日24日発行、A5版ページ、定価 3,500円+税、ISBN:9784336071934 ※国書刊行会のHPも、ご覧ください。 https://www.koku…

”創刊101年記念展 永遠に「新青年」なるもの”

★ 3月20日(土・祝日)~5月16日(日)まで、県立神奈川近代文学館で「創刊101年記念展 永遠に「新青年」なるもの」が開催されます。浜田雄介さんが編集委員をされています。 ・創刊101年記念展 永遠に「新青年」なるもの 会期 3月20日(土・…

『数理と哲学』

★ 中村大介さんが、『数理と哲学』(青土社)を上梓されました。 ・中村大介『数理と哲学』、青土社、2021年月2日5日発行、定価 3,600円+税、ISBN:9784791773480 ※青土社のHPも、ご覧下さい。 http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=3524 数理と哲学…

『わたしが消える』のレビュー

★ 八本正幸さんが、『トーキングヘッズ叢書』No.85 (アトリエサード発行)の巻末の「特選品レビュー」のコーナーで、佐野広実さんの『わたしが消える』(第66回江戸川乱歩賞受賞作)のレビューをお書きになっています。 ・『トーキングヘッズ叢書』No.85、A5…

"新春 凧展”

★ 西山彰さんが、以下の展覧会に作品を出品されます。 ・ "新春 凧展” 期日 2021年1月15日(金)〜1月21日(木) 時間 12:00〜18:00(最終日16:00まで) 場所 アートスペース イワブチ ※JR 桜木町駅北口下車、徒歩5分 as-iwabuchi.at.webry.info

"紙漉き師・田村正と20人のアーティスト展"

★ 西山彰さんが、次の展覧会に作品を出品されます。 "紙漉き師・田村正と20人のアーティスト展" 期日 2021年1月7日(木)~31日(日) 時間 12:00~0:00(火曜定休) 場所 バー・ラストチャンス 東京都世田谷区代沢4-41-8 竹ビル1F

「見えない怖い何か」 「星さんのこと」「 渡辺啓助私家本「わが全歌集」」

Ω

★ 天瀬裕康さんが「見えない怖い何か」を、八本正幸さんが「星さんのこと」を、浜田雄介さんが「渡辺啓助私家本「わが全歌集」」の翻刻、解説を、それぞれ『Ω』第4号(Re:オキュルス倶楽部)にお書きになっています。 ・『Ω』第4号、Re:オキュルス倶楽部…

「嗜虐と被虐の交錯世界――ダリオ・アルジェント作品に関する覚書――」

★ 小松史生子さんが「嗜虐と被虐の交錯世界――ダリオ・アルジェント作品に関する覚書――」を、『アリーナ』第23号(風媒社)に寄稿されました。 ・『アリーナ』23号、中部大学編、風媒社、2020年11月19日発行、定価2,000円+税、ISBN:978-4-8331-4150-5 ※風媒社…

獅子文六『金色青春譜 獅子文六初期小説集』

★ 浜田雄介さんが、獅子文六『金色青春譜 獅子文六初期小説集』(ちくま文庫)の「解説」をお書きになりました。 ・『金色青春譜 獅子文六初期小説集』、筑摩書房、432ページ、本体880円+税、2020年12月10日刊行、ISBN:9784480437082 C0193 金色青春譜 ――獅…

『SF詩群 評論と実作』2020

★ 天瀬裕康さんの編集された『SF詩群 評論と実作』2020 特集①原発・広島、特集②コロナ禍 号(短詩型SFの会)が発行されました。八本正幸さんも寄稿されています。 ・『SF詩群 評論と実作』2020年 特集①原発・広島、特集②コロナ禍 号、2020年12月1日発行、短…

『商売繁盛』

★ 末國善己さんが、末國善己編『商売繁盛』(時代小説アンソロジー、角川文庫)の「解説」をお書きになりました。 ・『商売繁盛』、角川書店、2020年11月25日発行、本体720円+税、ISBN:9784041096680 C0193 商売繁盛 時代小説アンソロジー (角川文庫) 作者:…

「森下雨村の「代作」について」

★ 湯浅篤志さんが、11月28日(土)に行われる日本近代文学会2020年度11月例会(特集:代作と近代文学――「作者」をめぐるポリティクス)にて、「森下雨村の「代作」について」というテーマで発表されます。 - 2020年度11月例会 日程: 2020年11月28日(土) …

長田幹彦『蒼き死の腕環』

★ 湯浅篤志さんが、長田幹彦『蒼き死の腕環』(ヒラヤマ探偵文庫10)の解説「長田幹彦と『蒼き死の腕環』」をお書きになりました。書肆 盛林堂で通販されています。 ・長田幹彦『蒼き死の腕環』、ヒラヤマ探偵文庫10、新書版208ページ、2020年11月発行 ※書肆…

キャサリン・クロウ『スーザン・ホープリー』

★ 平山雄一さんが、キャサリン・クロウ著『スーザン・ホープリー』(平山雄一訳、ヒラヤマ探偵文庫09)を刊行されました。書肆盛林堂で通販されています。 ・キャサリン・クロウ著『スーザン・ホープリー』、平山雄一訳、ヒラヤマ探偵文庫09、新書版484ペー…

”第9回ネッコワーク展 〜猫と根っこのネットワーク〜”

★八本正幸さんが、11月21日(土)、22日(日)に、第9回ネッコワーク展を開催いたします。 ・第9回ネッコワーク展 〜猫と根っこのネットワーク〜 ネッコワークとは猫+根っこ+ネットワーク、猫の驚異的な情報網と、地に根ざした根っこの仕事をかけあわせた…

”2020年 浦賀湾 残照9人展” 

★ 西山彰さんが、次の展覧会に作品を出品されます。 ・”2020年 浦賀湾 残照9人展” 期日 2020年11月1日(日)~29日(日) 時間 11:00~18:00(最終日16:00まで) 場所 元ギャラリー時舟+エントランスホール

「江戸川乱歩と名古屋 ~名古屋市市政資料館来館者200万人突破記念~」

★ 11月1日(日)から、名古屋市市政資料館にて「江戸川乱歩と名古屋 ~名古屋市市政資料館来館者200万人突破記念~」が開催されます。また、「小酒井不木 ~この男がいなかったら、江戸川乱歩は無かったかもしれない~」展も同時開催されます。 ・江戸川乱歩…

『わたしが消える』

★ 佐野広実さんが、第66回江戸川乱歩賞受賞作『わたしが消える』(講談社)を上梓されました。 ・佐野広実 『わたしが消える』、講談社、2020年月9日28日発行、定価 1,800円+税、ISBN:9784065211205 C0093 ※講談社のHPも、ご覧下さい。 bookclub.kodansha.c…

”八本正幸個展「不思議の国のニャン'S」”

★ 八本正幸さんの個展が、千葉県香取市にある「ひだまり」 で開催されます。 期日 2020年10月3日(土)~11月28日(土) 時間 火・木・金・土曜日 AM 11時~PM5時 場所 お母さんの洋食「ひだまり」 千葉県香取市野田153-1 www.facebook.com

サックス・ローマー著『悪魔博士 フー・マンチュー』

★ 平山雄一さんが、サックス・ローマー著『悪魔博士 フー・マンチュー』(平山雄一訳、ヒラヤマ探偵文庫08)を刊行されました。書肆 盛林堂で通販されています。 ・サックス・ローマー著『悪魔博士 フー・マンチュー』、平山雄一訳、ヒラヤマ探偵文庫08、新…

城昌幸『菖蒲狂い 若さま侍捕物手帖 ミステリ傑作選』

★ 末國善己さんが、城昌幸『菖蒲狂い 若さま侍捕物手帖 ミステリ傑作選』(創元推理文庫)の「編者解説」をお書きになりました。 ・城昌幸『菖蒲狂い 若さま侍捕物手帖 ミステリ傑作選』、東京創元社、2020年9月25日発行、本体1,400円+税、ISBN:978448849911…

高木彬光『黒魔王』

★ 黒田明さんが、高木彬光『黒魔王』(論創社)に「大前田英策と神津恭介の書かれざる事件」を寄稿されました。 ・高木彬光『黒魔王』、論創社、2020年9月25日刊行、本体3,000円+税、ISBN:9784846019259 C0093 黒魔王 作者:高木彬光 発売日: 2020/09/09 メ…

「ミステリー・探偵小説の父・江戸川乱歩を育んだ名古屋に記念碑を建てよう!」

★ 江戸川乱歩旧居跡記念碑建立実行委員会による「ミステリー・探偵小説の父・江戸川乱歩を育んだ名古屋に記念碑を建てよう!」プロジェクトが始まりました。小松史生子さんが、江戸川乱歩旧居跡記念碑建立実行委員会に所属してプロジェクトに参加されていま…

『定本 夢野久作全集』第7巻

★ 川崎賢子さん、沢田安史さん、谷口基さんらが編集された『定本 夢野久作全集』第7巻が刊行されました。川崎賢子さん、沢田安史さん、谷口基さんが第7巻の解題をお書きになっています。また、浜田雄介さんが月報に「夢野久作の親戚づきあい」を寄稿されてい…

”太平洋神奈川同人展”

★ 西山彰さんが、次の展覧会に作品を出品されます。 ・”太平洋神奈川同人展” 期日 2020年8月26日(水)~30日(日) 時間 11:00~16:00 場所 横浜市民ギャラリー 1F 2F ※太平洋美術会神奈川支部による太平洋神奈川同人展のVR展示、解説動画も、ご覧くだ…

『佐左木俊郎探偵小説選1』

★ 横井司さんが、『佐左木俊郎探偵小説選1』(論創ミステリ叢書124)の「解題」をお書きになりました。 ・『佐左木俊郎探偵小説選1』(論創ミステリ叢書124)、論創社、2020年8月10日刊行、4,000円+税、ISBN:9784846019266 C0093 佐左木俊郎探偵小説選I 作…

『マダム・サラ ストランドの魔法使い』

★ 平山雄一さんが、L・T・ミード著『マダム・サラ ストランドの魔法使い』(平山雄一訳、ヒラヤマ探偵文庫07)を刊行されました。書肆 盛林堂で通販されています。 ・L・T・ミード著『マダム・サラ ストランドの魔法使い』、平山雄一訳、ヒラヤマ探偵文庫07…

『シャーロック・ホームズ研究1』

★ 平山雄一さんが、『シャーロック・ホームズ研究1』( ヒラヤマ探偵文庫sh01)を刊行されました。書肆 盛林堂で通販されています。 ・平山雄一著『シャーロック・ホームズ研究1』、ヒラヤマ探偵文庫sh01、2020年3月31日発行 ※平山さんのブログも、ご覧く…

「『夜光珠を繞る女怪』を中心に 昭和二年、甲賀三郎の探偵活劇」

★ 湯浅篤志さんが「『夜光珠を繞る女怪』を中心に 昭和二年、甲賀三郎の探偵活劇」を、『映画論叢』54号(国書刊行会)に寄稿されました。 ・『映画論叢』54号、国書刊行会、2020年7月15日発行、定価:1,000円+税 映画論叢 54 発売日: 2020/07/15 メディア:…