Pub Antiquarian 『新青年』研究会のブログ

『新青年』研究会の最新情報をお伝えするブログです。

・第12回 ネッコワーク展

★ 八本正幸さんが、11月25日(土)、26日(日)に、第12回ネッコワーク展を開催いたします。

 

・第12回 ネッコワーク展 〜猫と根っこのネットワーク〜

ネッコワークとは猫+根っこ+ネットワーク、猫の驚異的な情報網と、地に根ざした根っこの仕事をかけあわせた造語である。

猫を好きな人も、そうでない人もみんな根っこでつながっている。

ネッコワーク展は、猫を手がかりに、自らの根っこを見つめつつ、人と人とのつながりを広げ、地域の活性化と、地元アーティストの交流の場を目指す展覧会である。

猫は題材としてのひとつのシンボルなので、特にこだわる必要はないが、展覧会に方向性を与えるための象徴的モチーフとして理解していただきたい。

また、いわゆる絵画展・写真展のような固定したイメージにとらわれず、様々な表現が混在する空間そのものが体験的なアートであり、そこで見たこと感じたこと、そこで起こった出来事、そこで出会った人たち、会話やノイズを含めた時間のすべてがネッコワークというイヴェントの総体である。

 

日時 2022年11月25日(土)9:00〜21 : 50

   2022年11月26日(日)9:00〜17 : 00

場所 香取市小見川市民センター いぶき館1階市民ギャラリー

   入場無料 

   千葉県香取市羽根川38

交通 JR成田線小見川駅から徒歩10分

展示内容  絵画・イラスト・写真・陶芸・彫刻・立体造形・動画・アニメーション等の展示。参考資料の閲覧。

 





 

『君を恋ふらん 源氏物語アンソロジー』NEW!

末國善己さんが、末國善己編 『君を恋ふらん 源氏物語アンソロジー』(角川文庫)の解説をお書きになりました。

 

 

末國善己編『君を恋ふらん』、角川書店、2023年10月25日発行、740円+税

 

角川書店のHPも、御覧ください。

www.kadokawa.co.jp

 

「決定版 夢野久作全集――書誌探索の大いなる苦しみ」

★ 沢田安史さんが、『図書新聞』第3616号(2023年11月25日付)で、日下三蔵さんと「決定版 夢野久作全集――書誌探索の大いなる苦しみ」というテーマで対談をされました。

 


・『図書新聞』第3616号(2023年11月25日付)、300円

 

※『図書新聞』のHPも、御覧ください。

www.toshoshimbun.com

「英雄たちの選択 帰ってきた探偵 〜江戸川乱歩 ミステリー復活の闘い〜」

小松史生子さんが、11月15日に放送されるNHK‐BS「英雄たちの選択 帰ってきた探偵 〜江戸川乱歩 ミステリー復活の闘い〜」に出演されます。放送予定は、以下の通りです。

 

NHK‐BS「英雄たちの選択 帰ってきた探偵 〜江戸川乱歩 ミステリー復活の闘い〜」】
②放送日時
初回放送:11月15日(水)午後8時〜午後9時
再放送:11月22日(水)午前8時30分〜午前9時30分
 
NHK BS4K
初回放送:11月15日(水)午後8時〜午後9時
再放送:11月20日(月)午後2時30分〜午後3時30分
再放送:11月22日(水)午前8時30分〜午前9時30分
 
また、こほかにオンデマンドでも配信されます。