Pub Antiquarian 『新青年』研究会のブログ

『新青年』研究会の最新情報をお伝えするブログです。

「江戸川乱歩の初期の創作活動―大正一二年二月の草稿群を視座として」NEW!

・塩井祥子さんが、12月4日(日)に京都女子大で行われる全国大学国語国文学会で発表されます。

 

期日 2022年12月4日(日) 13:20~15:30

場所 京都女子大 J302教室(B会場)

テーマ 塩井祥子さん

    「江戸川乱歩の初期の創作活動―大正一二年二月の草稿群を視座として」

参加方法 会員外の方は、遠隔参加(Zoom)になります。参加希望の方は、下記の参加申込フォームから申し込んでください。11月26日(土)必着。

zenkoku-sjll.org

 

 

※全国大学国語国文学会のHPも、ご覧下さい。

zenkoku-sjll.org

 

 

・第11回 ネッコワーク展 NEW!

★ 八本正幸さんが、11月26日(土)、27日(日)に、第11回ネッコワーク展を開催いたします。

 

・第11回 ネッコワーク展 〜猫と根っこのネットワーク〜

ネッコワークとは猫+根っこ+ネットワーク、猫の驚異的な情報網と、地に根ざした根っこの仕事をかけあわせた造語である。

猫を好きな人も、そうでない人もみんな根っこでつながっている。

ネッコワーク展は、猫を手がかりに、自らの根っこを見つめつつ、人と人とのつながりを広げ、地域の活性化と、地元アーティストの交流の場を目指す展覧会である。

猫は題材としてのひとつのシンボルなので、特にこだわる必要はないが、展覧会に方向性を与えるための象徴的モチーフとして理解していただきたい。

また、いわゆる絵画展・写真展のような固定したイメージにとらわれず、様々な表現が混在する空間そのものが体験的なアートであり、そこで見たこと感じたこと、そこで起こった出来事、そこで出会った人たち、会話やノイズを含めた時間のすべてがネッコワークというイヴェントの総体である。

 

日時 2022年11月26日(土)9:00〜21 : 50

   2022年11月27日(日)9:00〜17 : 00

場所 香取市小見川市民センター いぶき館1階市民ギャラリー

   入場無料 

   千葉県香取市羽根川38

交通 JR成田線小見川駅から徒歩10分

展示内容  絵画・イラスト・写真・陶芸・彫刻・立体造形・動画・アニメーション等の展示。参考資料の閲覧。

 



 

”2022 アンデパンダン小品展” NEW!

★ 西山彰さんが、以下の展覧会に作品を出品されています。

 

・”2022 アンデパンダン小品展”

期日 2022年11月22日(火)~11月28日(月)

時間 11:00~18:00 (初日13:00~、最終日16:00まで)

場所 万国橋ギャラリー

【住所】
〒231-0003
 横浜市中区北仲通4-49
 コアンドモンド馬車道2F

【TEL / FAX】
 045-201-8103

【アクセス】
 ・JR京浜東北線 桜木町駅関内駅徒歩10分
 ・東急東横線(みなとみらい線) 馬車道駅6番出口至近
 ・市営地下鉄線ブルーライン 関内駅9番出口徒歩8分

 

 

※横浜開港アンデパンダンのHPも、御覧ください。

www.independants.jp

『ある刑事の回想録』NEW!

★ 平山雄一さんが、『ある刑事の回想録』(ウォーターズ、平山雄一訳、ヒラヤマ探偵文庫23)を刊行されました。 

 

 

・『ある刑事の回想録』、ウォーターズ平山雄一訳、ヒラヤマ探偵文庫23、A5版218ページ、2022年11月発行

 

※書肆盛林堂のHPも、ご覧ください。

seirindousyobou.cart.fc2.com

赤江瀑・夢野久作『あやかしの鼓』NEW!

★ 沢田安史さんが、赤江瀑夢野久作『あやかしの鼓』を刊行されました。11月20日(日)文学フリマ東京 第一展示場 T-26 銀月亭 にて発売されます。

 

・沢田安史 編 赤江瀑夢野久作 あやかしの鼓』、銀月亭、2022年11月20日発行、1,500円、232ページ

 

※書肆盛林堂のHPでも、販売されています。

seirindousyobou.cart.fc2.com

 

文学フリマのブース情報も、ご覧下さい。

c.bunfree.net