Pub Antiquarian 『新青年』研究会のブログ

『新青年』研究会の最新情報をお伝えするブログです。

『佐左木俊郎探偵小説選1』NEW

★ 横井司さんが、『佐左木俊郎探偵小説選1』(論創ミステリ叢書124)の「解題」をお書きになりました。 ・『佐左木俊郎探偵小説選1』(論創ミステリ叢書124)、論創社、2020年8月10日刊行、4,000円+税、ISBN:9784846019266 C0093 佐左木俊郎探偵小説選I 作…

『マダム・サラ ストランドの魔法使い』NEW

★ 平山雄一さんが、L・T・ミード著『マダム・サラ ストランドの魔法使い』(平山雄一訳、ヒラヤマ探偵文庫07)を刊行されました。書肆 盛林堂で通販されています。 ・L・T・ミード著『マダム・サラ ストランドの魔法使い』、平山雄一訳、ヒラヤマ探偵文庫07…

『シャーロック・ホームズ研究1』NEW

★ 平山雄一さんが、『シャーロック・ホームズ研究1』( ヒラヤマ探偵文庫sh01)を刊行されました。書肆 盛林堂で通販されています。 ・平山雄一著『シャーロック・ホームズ研究1』、ヒラヤマ探偵文庫sh01、2020年3月31日発行 ※平山さんのブログも、ご覧く…

「『夜光珠を繞る女怪』を中心に 昭和二年、甲賀三郎の探偵活劇」

★ 湯浅篤志さんが「『夜光珠を繞る女怪』を中心に 昭和二年、甲賀三郎の探偵活劇」を、『映画論叢』54号(国書刊行会)に寄稿されました。 ・『映画論叢』54号、国書刊行会、2020年7月15日発行、定価:1,000円+税 映画論叢 54 発売日: 2020/07/15 メディア:…

”愛逢展”

★ 西山彰さんが、次の展覧会に作品を出品されます。 ・”愛逢展” 期日 2020年7月6日(月)~11日(土) 時間 12:00~18:00(最終日16:00まで) 場所 銀座画廊・美の起源

『幻影陸奥共和国』

★ 天瀬裕康さんが、混成オムニバス長編詩『幻影陸奥共和国』(歴史春秋社)を上梓されました。 ・天瀬裕康 『混成オムニバス長編詩 幻影陸奥共和国』、歴史春秋社、2020年7月15日発行、定価 1,500円+税、ISBN:9784897579719 混成オムニバス長編詩 幻影陸奥…

『鶴屋南北の殺人』

★ 芦辺拓さんが、『鶴屋南北の殺人』(原書房)を上梓されました。 ・芦辺拓『鶴屋南北の殺人』、原書房、四六判400ページ、2020年6月17日発行、定価 1,900円+税、ISBN:9784562057726 鶴屋南北の殺人 (ミステリー・リーグ) 作者:拓, 芦辺 発売日: 2020/06/1…

『赤江瀑の世界 花の呪縛を修羅と舞い』

★ 沢田安史さんが、河出書房新社編集部 編『赤江瀑の世界 花の呪縛を修羅と舞い』(河出書房新社)の作品リストを担当されました。 ・河出書房新社編集部 編『赤江瀑の世界 花の呪縛を修羅と舞い』、河出書房新社、2020年6月23日発行、2,600円+税、A5版256…

佐野広実さんが、江戸川乱歩賞を受賞されました。

★ 佐野広実(島村匠 改め)さんが、江戸川乱歩賞を受賞されました。おめでとうございます。以下のweb報道をご覧下さい。 ・NHK https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200609/k10012464221000.html ※日本推理作家協会のHPも、ご覧下さい。 http://www.mys…

「久生十蘭『湖畔』論」

★ 阿部真也さんが「久生十蘭『湖畔』論」を、『國語と國文學』2020年7月号(東京大学国語国文学会 編)に寄稿されました。 ・『國語と國文學』97巻7号、東京大学国語国文学会 編、A5版80ページ、2020年7月1日発行、定価:1,200円+税 国語と国文学 2020年 07…

『新青年』趣味 20号の通販が始まりました。

★『新青年』研究会の会誌『新青年』趣味 20号の通販が始まりました。 以下のサイトで扱っています。どうぞ、よろしくお願いいたします。 書肆 盛林堂 http://seirindousyobou.cart.fc2.com/ca4/622/p-r-s/ 文生書院 https://www.bunsei.co.jp/itemlist/sales…

"西山彰さんのパリ個展" 

★ 西山彰さんの個展が、パリの Galerie Satellite で開催されています。 Galerie Satellite (Facebook) https://www.facebook.com/galeriesatellite https://www.facebook.com/galeriesatellite/videos/265059731533495/ youtu.be ※ cyber-expo も、ご覧下さ…

『死の濃霧 延原謙翻訳セレクション』

★ 中西裕さんが、延原謙訳『死の濃霧 延原謙翻訳セレクション』(論創海外ミステリ250)の「編者解題」をお書きになりました。 ・延原謙訳『死の濃霧 延原謙翻訳セレクション』(論創海外ミステリ250)、論創社、2020年4月10日刊行、3,200円+税、ISBN:97848…

『新青年』趣味20号の発行予定 

★『新青年』研究会の会誌『新青年』趣味 20号の刊行が決まりました。5月中旬に、書肆 盛林堂、文生書院、アマゾン、日本の古本屋などで販売予定です。「甲賀三郎」「『新青年』創刊一〇〇年」の二大特集。本誌20号記念の総目次付きになります。 ・『新青年…

『文豪と借金』

★ 末永昭二さんが、『文豪と借金』(「文豪と借金」編集部・編)の作品選定(一部)と「まえがき」の執筆をされました。 ・『文豪と借金』、「文豪と借金」編集部編、荻原魚雷 解説、方丈社、4月20日発行、四六判280頁、定価1,400円+税、ISBN:9784908925627…

「〈創作〉時よ、荒れるな」「眉村卓の思い出から ――密教SF(文学)と顕教SF(文学)――」「空想不死術入門 21世紀ヴァージョン(4)」

★『イマジニア』12号が発行され、天瀬裕康さんが「〈創作〉時よ、荒れるな」、渡辺晋さんが「眉村卓の思い出から ――密教SF(文学)と顕教SF(文学)――」「空想不死術入門 21世紀ヴァージョン(4)」をそれぞれ寄稿されています。目次は以下の通りです。 …

『彼の偶像 岩田準一作品集』

★ 森永香代さんが、『彼の偶像 岩田準一作品集』(盛林堂ミステリアス文庫)の「解説」をお書きになりました。 ・『彼の偶像 岩田準一作品集』、書肆盛林堂、2020年1月25日発行、文庫版288ページ、定価2,500円 ※書肆盛林堂のHPも、ご覧ください。 http://sei…

『〈ホームズ〉から〈シャーロック〉へ 偶像を作り出した人々の物語』

★ 平山雄一さんが、マティアス・ボーストレム著、ないとうふみこ・中村久里子訳『〈ホームズ〉から〈シャーロック〉へ 偶像を作り出した人々の物語』(作品社)の監訳をされ、「監訳者あとがき」をお書きになりました。 ・マティアス・ボーストレム著、平山…

「自由民権/探偵実話 あえて汚名を身にまとい」

★ 浜田雄介さんが「自由民権/探偵実話 あえて汚名を身にまとい」を、『國語と國文學』2020年2月号(東京大学国語国文学会 編)に寄稿されました。 ・『國語と國文學』97巻2号、東京大学国語国文学会 編、A5版80ページ、2020年2月1日発行、定価:1,200円+税…

"第8回 横浜開港 アンデパンダン展”

★ 西山彰さんが、以下の展覧会に作品を出品されます。 ・ "第8回 横浜開港 アンデパンダン展” 期日 2020年1月14日(火)〜1月19日(日) 時間 10:00〜18:00(最終日15:00まで) 場所 横浜市民ギャラリー 伊勢山皇大神宮

"凧の絵&小品展”

★ 西山彰さんが、以下の展覧会に作品を出品されます。 ・ "凧の絵&小品展” 期日 2020年1月13日(月・祝日)〜1月18日(土) 時間 11:00〜18:00(最終日15:00まで) 場所 みつい画廊 【作者の言葉】 本日からのみつい画廊“凧の絵&小品展”に出品します。凧と…

"アンデパンダン プレ展 みつい画廊展”

★ 西山彰さんが、以下の展覧会に作品を出品されます。 ・ "アンデパンダン プレ展 みつい画廊展” 期日 2019年12月16日(月)〜12月22日(日) 時間 11:00〜18:00(最終日16:00まで) 場所 みつい画廊

「芥川龍之介『椒図志異』典拠考 ーー平田篤胤『古今妖魅考』受容を中心にーー」「再編成される〈探偵小説〉 ーー一九二三年以前の『新青年』における「高級探偵小説」イメージをめぐってーー」

★ 乾英治郎さんが「芥川龍之介『椒図志異』典拠考 ーー平田篤胤『古今妖魅考』受容を中心にーー」を、松田祥平さんが「再編成される〈探偵小説〉 ーー一九二三年以前の『新青年』における「高級探偵小説」イメージをめぐってーー」を、『日本近代文学』第101…

”PRIVATE RECORD of the International Physicians for the Prevention of Nuclear War” NEW

★ 渡辺晋さんが、『核戦争防止国際医師会議(IPPNW) 私記』の英語版”PRIVATE RECORD of the International Physicians for the Prevention of Nuclear War”を刊行いたしました。 ・”PRIVATE RECORD of the International Physicians for the Prevention of Nu…

長田幹彦『九番館』

★ 湯浅篤志さんが、長田幹彦『九番館』(ヒラヤマ探偵文庫06)の解説をお書きになりました。書肆 盛林堂で通販されています。 ・長田幹彦『九番館』、ヒラヤマ探偵文庫06、2019年11月発行 ※平山さんのブログも、ご覧ください。 http://blog.livedoor.jp/sher…

ウィリアム・ル・キュー著『完訳版 秘中の秘』

★ 平山雄一さんが、ウィリアム・ル・キュー著『完訳版 秘中の秘』(平山雄一訳、ヒラヤマ探偵文庫05)を刊行いたしました。書肆 盛林堂で通販されています。 ・ウィリアム・ル・キュー著『完訳版 秘中の秘』、平山雄一訳、ヒラヤマ探偵文庫05、2019年11月発…

”7人展”

★ 西山彰さんが、以下の展覧会に作品を出品されます。 ・“7人展” 期日 2019年11月27日(水)〜12月3日(火) 時間 11:00〜18:00(初日13:00〜、最終日16:00まで) 場所 鶴見画廊 〔作者の言葉〕 27日より鶴見画廊で“7人展”が始まります。『ジークフリー…

「⼀九⼆六年周辺における⼤衆⽂学概念の成⽴と探偵⼩説ジャンルとのかかわりをめぐって」「近代⽇本の怪異とナショナリズム」

★ 11月24日(日)に行われる近代文学三学会合同研究集会において、松⽥祥平さんが「⼀九⼆六年周辺における⼤衆⽂学概念の成⽴と探偵⼩説ジャンルとのかかわりをめぐって」を、小松史生子さんが、パネル⑭ 「近代⽇本の怪異とナショナリズム」を、それぞれ発…

『SF詩群 評論と実作』特集1原発・福島、特集2香山文庫号

★ 天瀬裕康さんの編集された『SF詩群 評論と実作』特集1原発・福島、特集2香山文庫号(短詩型SFの会)が発行されました。八本正幸さんも寄稿されています。 ・『SF詩群 評論と実作』特集1原発・福島、特集2香山文庫号、発行日・2019年11月11日、発行所・…

「戦前、唯一の映画化 『一寸法師』江戸川乱歩の昭和二年」

★ 湯浅篤志さんが「戦前、唯一の映画化 『一寸法師』江戸川乱歩の昭和二年」を、『映画論叢』52号(国書刊行会)に寄稿されました。 ・『映画論叢』52号、国書刊行会、2019年11月15日発行、定価:1,000円+税 映画論叢 52 作者: 丹野達弥 出版社/メーカー: …